📢クリニック情報📢

投稿者:staff
投稿日:2016年10月11日

カテゴリー:

こんにちは❤️
受付の清友です ٩( ‘ω’ )و
受付…と言うより、院内をウロウロしている何でも屋さんです😄
よろしくお願いしますm(._.)m

ご存知の方もすでにいらっしゃると思いますが、受付横に本棚があるのはご存知ですか?

 

そこに!!!

 

自由に持ち帰っていただける『肩こり体操』や『腰痛体操』の図入り用紙や、『骨粗鬆症』等についての冊子がたくさんあります✨

 

ちょっとした時間に出来る体操や、骨や健康についての情報がいっぱいです❤️
おかずレシピまであるんですよ〜(๑>◡<๑)

 

受付に二台ありますモニターでも、いろんな情報を発信し、随時更新しております✨

 

待ち時間がございましたら、ぜひぜひご覧ください⭐️ ⁎ˇ◡ˇ⁎

 

最後までお読みくださり、  ありがとうございました🤗

✨👞インソールのお話👟✨

投稿者:staff
投稿日:2016年10月07日

カテゴリー:

初めまして、受付の張間です☺️
当院では、毎週火曜の午前診と木曜の午後診に京都に有る

(株)大井製作所の義肢装具士さん
が来ています🍀

私は長年足の裏が痛く、歩くと直ぐに疲れてしまうのが悩みでした💦

足部の衰えや変形は、合わない靴を履き続ける事も原因みたいです👞

後は加齢や運動不足により足裏のアーチが減ります❗️

アーチの崩れや歪みにより、むくみや痛みが伴い、外反母趾や扁平足になるみたいですね
インソールで痛みが軽減すれば良いなと思い、私も作りました😄
足型を基に1週間程で出来ましたよ。⭐️
素材やデザインまで幅広い選択肢の中からオーダーが可能です🐠
私はちなみに迷彩柄にしました。🌸
先の細いパンプスには入れる事が出来ませんが、普段の靴に入れて直ぐ使用が出来ます。✨

私の場合、2日間位使用すると足に馴染みました🏃🏻
感想は、靴の中で足が滑らず、足裏がしっかりと支えられて、背筋がピンと伸びた感覚が気持ち良くて、歩く事がとても楽しくなりました🎵
医師の診察結果により保険が摘要になります💡

私と同じ様に悩みを抱えている方はお気軽にご相談下さいね💁
ブログを最後までお読み頂き、ありがとうございました😄

お車でお越しのお客様へ😊

投稿者:staff
投稿日:2016年10月04日

カテゴリー:

かたおか整形外科受付の園田です⭐️

ブログにお越しいただきありがとうございます❗️

おかげさまで開院し、1ヶ月半が経ちました🎶

地域の方々から、遠方の方までお越しいただいてたり、とても感謝しております‼️

そこで、お車でお越しのお客様に駐車場のご案内です🚗

当院の裏にありますパーキングに入れていただきますと、1枚30分サービス券を最大2枚までお渡しすることができます😄

是非、お車でお越しの方はご利用下さい❗️

今後も、かたおか整形外科をよろしくお願いいたしますm(__)m

睡眠と痛み

投稿者:doctor
投稿日:2016年10月01日

カテゴリー:

かたおか整形外科脳神経リハビリクリニック院長の片岡 豊です。

今日から10月1日です。

今日は、講演会で勉強してきたことをお話したいと思います。

当院は整形外科、脳神経外科、リハビリテーション科、リウマチ科を掲げておりますが、全ての科に共通する症状として「痛み」があります。

その痛みと睡眠の関係ですが、痛みがあると睡眠不足になります。

これは経験されておられる方が多く、当たり前と思われるかのしれませんが、

睡眠不足になると、痛みをより強く感じるとのことでした。

痛い→睡眠不足→さらに痛い といった事が起こりえるわけです。

我々の痛みを和らげることでこの悪循環を断ち切ることが大事な理由がここにもあると知った講演会でした。

秋の夜長、皆様良い睡眠がとれますように頑張ってまいります。

リハビリって??

投稿者:staff
投稿日:2016年10月01日

カテゴリー:

こんにちは!!
非常勤(火曜日と金曜日の午前中勤務)で理学療法士として働かせてもらっている梅垣です!
今日はリハビリとは??についてお伝えさせてもらいます😊

皆さんはリハビリってどんなイメージをお持ちでしょうか??
・痛いことを我慢して頑張るもの
・マッサージ
・ストレッチ
・筋トレ      などなど
人それぞれイメージがあると思いますし、それはそれであっていると思います😄

しか〜し!
リハビリ(rehabilitation)のそもそもの意味とは、「再び適した状態になる」ということになります!😁
それは、re(再び)+ habilis(適した)という言葉が語源となっていることからも言えることです。
(適した→不調がない・健康な、とも解釈できるとも思います)

つまり先ほど箇条書きしたものはあくまで手段であり、一人一人が自分らしく、自分のしたいことができるようになることが目的となります!😊

そのため、その患者さんの目的を聞き、現状からその目的を達成するためにあらゆる手段をコーディネートし、目的達成のお手伝いをするのが僕たち理学療法士や作業療法士の仕事になります!😆

こういたことを知っておいて頂けると、リハビリに通う目的がより明確になるかと思い今回はこのようなお話にしました!😜

次回はリハビリとは??のもうちょっと詳しいお話をさせてもらいたいと思いますのでお楽しみに😁

しげるの「豆知識☝」

投稿者:staff
投稿日:2016年09月27日

カテゴリー:

いつも、かたおか整形外科ホームページを御覧いただき誠にありがとうございます。リハビリスタッフの辻本茂です。
厳しい暑さだった夏のピークも終わり、秋らしくなってきました。
さて、秋と言えば🍠食欲の秋!🍁行楽の秋!🎾スポーツの秋!と色々言われますが、なかでも、今週末から来月中頃までピークを向かえるのが🏃運動会です。週末にはあちらこちらの幼稚園、保育園、小学校、中学校の運動場から子供達の元気な声が聞こえて来る事でしょう。
当院でもこのシーズンになると運動会の練習やスポーツでのケガで来院される子供達を多く見受けられます。
そこで「独立行政法人日本スポーツ振興センター災害共済制度」と言う、ちょっと聞きなれない制度をご存知でしょうか?学校でのケガや不慮の事故(毛虫刺され含む)等で病院等で治療した場合、窓口本人負担金の補てんや御見舞い金が給付される制度です。
入学時に強制加入の為、児童、生徒の皆さま全員が加入しています。給付申請には専用書類の提出が必要となります。詳細は学校担任、保健室又は当院受付までお気軽にご相談下さい🙋
皆さまのご来院を心よりお待ちしております。
最後までお読みいただき、ありがとうございました🙇

作業療法が大好きです!

投稿者:staff
投稿日:2016年09月24日

カテゴリー:

2016年9月24日
ホームページをご覧頂きまして有難うございます。
リハビリスタッフ作業療法士の近藤 晶です。
今日は近藤ブログ一回目!と言うこどで、自己紹介させて頂きたいと思います。
私は昭和43年、東京オリンピックや大阪万博といった、日本が世界の人達とつながり出したそんな頃に生まれました。
幼い頃は家の中で一人ですごろく制作や空き箱などで等身大ロボット制作に情熱を注いで過ごす、少し変わった少年でした。
どうすれば母や姉が喜んでくれるすごろくができるか、どうすればもっと友達をビックリ!させれるロボットができるか、探究心が尽きなかったように思います。
で、大人になり子供服のデザインをしていたんですが、日々喜んでもらえるデザインを探求していたように思います。
そんなある日、1冊の本に出会いました。『作業療法が大好きです』と言う本です。
この本には作業を通して怪我や病気と向き合う人達の誇りを取り戻すお手伝いをする、と言う内容のものでした。心動かされた私は、一大決心!作業療法士に成りました。

で、この本にもあるんですが、リハビリの目的には機能回復も、達成感も、自己効力も有りますが、その先には”人とつながること”が大きな目的としてあるのかなと感じます。
”もう一度その人らしい生活の獲得、地域とのつながり、人とのつながり”を応援するため、どのようにリハビリしていけば良いか、これからも探求していきたいと思っています。
”ココロ動けばカラダも動く”をもっとうに、心動くリハビリを提供し、リハビリを通じ、皆さんと繋がっていけたらと思っています。
一緒に頑張りましょう!!^_^

私の心を動かした『作業療法が大好きです』をリハビリ室に置いておきます。また見てみてくださいね。
少し長くなりましたが近藤ブログを最後までお読み頂き、有難うございました。

一期一会を大切にして、自然体で、、、

投稿者:staff
投稿日:2016年09月21日

カテゴリー:

かたおか整形外科脳神経外科リハビリクリニックのホームページにお越しいただき、スタッフブログをご覧下さり、誠にありがとうございます!

診療放射線技師の藤井幸治です。

今日は当クリニックについて紹介させて下さい。
当院の片岡豊院長が、スタッフ全員に患者様に笑顔になっていただきたい!と話しています。
そして、その為に、ご来院下さいました患者様を、よく診て、素早く対応し、話されることをゆっくりお聴きしたいと思っています。また、痛みや悩みで不安な気持ちで来院された患者様には、スタッフが、どうかなさいましたか、何かございませんか、と声をかけますので、是非お気持ちを教えていただければ幸いです。
皆様のご来院を、一期一会を大切にして、自然体で心からお待ちしています。

今日も最後までブログをお読みいただきありがとうございました。

この1週間

投稿者:doctor
投稿日:2016年09月18日

カテゴリー:

かたおか整形外科脳神経リハビリクリニック院長の片岡 豊です。

院長ブログ更新が遅れて申し訳ありません。

9月12日からの1週間ですが、多くの人に来院していただきました。

来院していただいた方の想いに応えられるように今後も頑張っていきます。

9月14日には関西電力病院整形外科部長であり、私の整形外科の師匠でもある

藤尾圭司整形外科部長との面談に行ってきました。

忙しい中で時間を作っていただきました。

相変わらずの眼力鋭く、今後共連携についてお話させていただきました。

9月15日には夜に淀川キリスト教病院で関節リウマチセミナーがあり、

エコーのハンズオンセミナーに出席してきました。

この地域では今後、関節リウマチの連携パスが運用されていくことと思います。

病院と診療所の連携が強まることで、地域の方々に貢献できるように

頑張っていこうと思います。

良い姿勢・悪い姿勢、、、❓

投稿者:staff
投稿日:2016年09月17日

カテゴリー:

ホームページをご覧いただきありがとうございます。
リハビリスタッフの服部 淳です。

リハビリを担当する中で、気になることがあります❗️
それは、皆さんがよく開口一番におっしゃる「私、姿勢が悪くて、、」という言葉です。

果たして、皆さんは悪い姿勢なのでしょうか❓
そもそも悪い姿勢は存在するのでしょうか❓

私は「悪い姿勢は存在しない❗️のと同時に良い姿勢も存在しない」と思っています。

例えば、悪い姿勢の代表❗️と言える「デスクワーク姿勢」は、悪い姿勢なのではなく「デスクワークをすることに適応した姿勢」とも言えるのではないでしょうか。

しかし、
デスクワーク姿勢は、肩こり・腰痛などの問題を引き起こす一因となっている現状があります。

『やっぱり、デスクワーク姿勢は悪いじゃないか❗️』という声が聞こえてきそうですね💦

話の結末を言いますと、、❗️
身体にとって悪いのは「姿勢」ではなく「持続的な偏り」です❗️

デスクワーク姿勢に話を戻します。
デスクワーク姿勢は「デスクワークをするためにあなたが選択した身体の形」です。
その選択(身体の形)に悪いも良いも無いのです⭐️

もし、ここで悪いとするのであれば、それは「その身体の形(または動き)に居着いてしまうこと」です。
つまり、姿勢や動きの「持続的な偏り」です❗️

「持続的な偏り」は、身体の一部分に偏って負担を与え続けます。それが身体にとって悪いことの一因になるのです❗️

例えば、デスクワーク姿勢では、一般的に肩(肩甲骨)を引き上げた姿勢をとります。それが長時間続けば、肩の上の筋肉が働き続けることになります。
その筋肉への負担が、いわゆる「肩こり」につながる一因になる訳です❗️

という訳で、
私は、その人がもつ「それぞれの身体(動き)の偏り」を紐解いていくことが整形外科でのリハビリを進めていく中で大切なことのひとつであると考えています⭐️

今日も最後までブログをお読みいただきありがとうございました。