Monthly Archives: 5月 2020

体と心のメンテナンスの習慣をつけましょう

緊急事態宣言が一部解除されてきたとは言え、自粛が長期化し、在宅勤務や学校の休校で、家族だけでいる時間が長くなり、程よい距離感が保てない、また雇用の不安等ストレスが溜まってきていると思います(>_<)

少しずつ身体と心のメンテナンスをする習慣をつけていきましょう(^^)/

・自然治癒力(免疫力)を高める

人間は自然治癒力で異常が改善される事もあります。免疫力があがると風邪を引きにくくなったり、ケガをしても早く治癒したりとメリットが沢山あります。発熱したりするのは、健康体に戻ろうとするための自分との闘いでもあるのです。そのために、今日から始めたいのが食生活の見直しです。免疫の60~70%は腸にあると言われるほど、腸は重要な働きをしています。そのため、腸内環境を改善し、活発にする事が免疫力アップに繋がります。

積極的に摂る食品は?

ビタミン・食物繊維ーたとえば白いご飯よりも、玄米や雑穀米の方がビタミンやミネラルが豊富で、しかも食物繊維が多く含まれているので腸の働きを良くします。きのこ類もとても良いですよ。

発酵食品(納豆・みそ・お漬物)ー体内の悪玉菌を抑制して善玉菌を増やす事で、免疫力の低下を防げます。

たんぱく質(肉・魚・卵・大豆製品)ー免疫力を活性化させるために必要です。

腸内環境が良くなると、肌荒れが改善したり、ダイエットになったりと、女性には沢山メリットがありますね(^^)♪ そして毎日の食事はよく噛む事です。

・エクササイズで体を強くする

エクササイズは血液の流れをよくします。筋肉量が増えると、効率の良い動きが出来ます。10分間だけで良いので、ベッドでストレッチしたり、朝のラジオ体操をしたりと短時間でも運動習慣を身につけましょう(^^)/   運動不足になると、身体の痛みに気づかないリスクがあります。普段の生活で使わない筋肉のストレッチをする事は、身体のメンテナンスにとても有効です。

当院には運動やストレッチをする器具も用意しております。今現在はコロナの影響で、使用中止しているものもありますが、徐々に使用可能となっていく予定です。

・不快な症状の原因を知る

身体のメンテナンスは症状を改善するだけでなく、原因を知って、根本から見直すことが大切です。そのためには間違った自己判断をしないこと。 早期発見すれば治療や回復がしやすくなります。自己判断で痛みを我慢せずに、当院にご相談して頂いて、早期に治療、理学療法士によるリハビリテーションを開始する事で、回復も早く望めますよ(^^)

・のんびりと出来る時間を持つ

今の時代は、心身ともに夜遅くまで活動を続けています。特に注意したいストレス(>_<) はっきりと症状として自覚出来ない事も多く、次第と溜め込んでしまいがちです。

たまにはのんびりとする時間も大切!自分らしく快適に過ごせる空間と時間は、心のメンテナンスに繋がります。 体を酷使するとそれが習慣になり、のんびりとするのが悪い事のように感じる方もいます。

そんな事ありませんよ~!! たまには自分自身をよく頑張ってるね♡と褒めてあげて下さいね(^O^)

コロナの終息に向けて、あと少し、頑張りましょう! 明けない夜はないですよ(^_-)-☆

看護師 木村でした。