デスクワークの環境気にしていますか?

投稿者:staff
投稿日:2020年01月29日

カテゴリー:

こんにちは😊理学療法士の新宅です。

最近は気候が安定せず、寒いと思えば急に暖かくなったり

強風の日があったり、体がついていけないですね💦

気温の変動が多いと体調がすぐれない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

急に寒くなると首や肩こりに悩まされる方が多く

特にお仕事がデスクワークの方に多い悩みだと思います💻

そこで今回は、デスクワーク時の身の回りの環境で注意するポイントをお伝えさせていただき肩こり予防につなげていただければと思います。

肩こりの原因とされる猫背にならないようにデスクワーク中の姿勢を気をつけることも大切ですが

意識しなくてもいい姿勢になるように身の回りの環境を整えることが大切です。

デスクの上の環境で注意するポイント

①パソコンのモニターが低すぎたり高すぎたりしませんか?(自分の目線の高さとモニターの上端が平行になる位置が理想的です)

②デスクの高さが低すぎたり高すぎたりしませんか?(肘が直角ぐらいの角度で机の上に置ける高さが理想的です)

③デスクの上に沢山ものを置いていませんか?(腕を置けるスペースが確保できる状態が理想的です)

④モニターは暗すぎたり明るすぎたりしませんか?(見づらい明るさだと顔をモニターに近づけるため猫背姿勢になります)

デスクの下の環境で注意するポイント

①足元は整理されていますか?(足を動かせるスペースがあるのが理想的です)

②足の裏が浮いていませんか?(しっかりと地面に接した状態が理想的です)

 

皆さんはいくつ当てはまったでしょうか?当てはまる点が多いほど肩こりになりやすい環境といえます。

デスク周りの環境を少し整えるだけでも不良姿勢による体への負担を軽減することができます。

上記のポイントと自身のデスク周りの環境を比較し、変えやすい部分から変えてみてはいかがでしょうか

最後までお読みいただきありがとうございました。