「春」と言えば…🌸

いつも、かたおか整形外科脳神経リハビリクリニックホームページをご覧いただきありがとうございます。
リハビリスタッフの辻本です。

3月も後半に差し掛かり、今日は「3月21日春分の日」です。
国民の祝日の1つであり、一般的には「昼と夜の長さが等しくなる日」と言われています。他にも、春と言えば、「春はセンバツから」「花粉症」「卒業式」「入学式」「お花見」など季節を連想させる言葉や行事が多くあります。
「お花見」と言えば、大阪市内の人気スポット大阪城公園が有名ですが、3月23日(土)〜4月14日(日)は園内にある約300本のサクラがライトアップされるようです。幻想的な都会のオアシスで、日頃の疲れを癒されてはいかがでしょうか🤗

まだまだ、花冷えで寒の戻りがある時期ですので、風邪などひかないようにお体に気をつけて春を楽しみましょう🐝🌷

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

心地よく長く走るためには。

リハビリスタッフの服部です。
ランニングが趣味で、3月末に六甲縦走キャノンボール大会に出場します。
どのような大会かというと、
宝塚〜須磨浦公園までの56kmを六甲の山の中を縦走する大会です。

練習に取り組んでいるときには、
ぼんやりと「心地よく長く走るためには」
どのような走り方が適切なのだろうと考えています。
正解はなかなか難しいですが😂
早く走るためには、陸上競技の短距離選手の靴と他の哺乳類の足の形を比べることで「どこから接地するべきなのか?」というヒントが見えてきます。
短距離選手の靴も馬やチーターなどの哺乳類の足の形も「前足部接地」に適した形状をしています。
そこから簡潔にまとめると、
「早く走るためには前足部接地が適している」になります。

ただ、まあ、そんなに簡潔には行きません😂
長い距離を走ろうと思うときに、
前足部接地だけでは、ふくらはぎの筋肉やアキレス腱への負担がかなり強くなり、怪我に繋がってしまうからです。

ヒトは歩くときには踵から接地します。(おそらく、哺乳類の中で唯一の踵から接地する動物です。)
踵からの接地(後足部接地)は、ふくらはぎの筋肉やアキレス腱への負担が前足部接地に比べて軽減されます。(その代わり、足首や膝の関節にかかる負担は大きくなります。)

心地よく長く走るためには、
前足部接地と後足部接地(中足部接地)を走る速度などによって上手いこと使い分けることが必要なのではないかと考えています。🏃‍♂️

大会の後半になってくると
ぼんやり考えている余裕がなくなってくると思いますが、心地よく走るためのヒントを探しながら山の中を走ろうと思います。

最後まで読んでいただいて、
ありがとうございました。

困った時の神頼み⁈

 朝晩はまだまだ寒いですが、

お陽様の元では春を感じられるようになってきました🌸

「困った時の神頼み⁈」
 先日、下鴨神社にお参りし、光琳梅を観て参りました。
曇りで寒い日でしたが、
梅の濃いピンク音と鳥居の朱が美しく引き立てあっておりました💕
 これがまた、青空でしたらさぞ、美しかったことでしょう!

FB7E3BA7-632F-4B07-B6A2-384B8B2B3FF3

そして、本殿では色々、色々、お願いごとを…。
いくら困っているからと、
少ないお賽銭で、神さまもさぞご迷惑なことでしょう(笑)
神社にお参りせずとも、解決できることもあります!!
 本殿では色々、色々、お願いごとを…。
いくら困っているからと、
少ないお賽銭で、神さまもさぞご迷惑なことでしょう(笑)
神社にお参りせずとも、解決できることもあります!!

#7119をご存知でしょうか?

診療時間内でしたら、
私共でお答えできることであれば、アドバイスさせて頂くのですが、
夜間や休日に困ったことが起きたりします
よね。
「救急車を呼ぶべき?」
「救急車を呼ぶほどではなさそうだけど、受診したい」
「どの科に受診したらいいの?」
◉◉◉◉◉◉◉◉
お電話で📞
#7119 または
06-6582-7119
◉◉◉◉◉◉◉◉
365日24時間、救急医療相談を医師や看護師が対応しております。
大阪府にお住まいの方に限りますが、
ぜひ、覚えて頂けると
いざ、と言う時にお役に立てるかと思います。
 そして、今日は桃の節句、お雛様です。
我が家で  女子  は私だけですので、
何となくスルーしてしまう行事ですが、
今年は!!
111B995E-E875-4298-85E9-3902358E62C8
和菓子教室に参加し、
桜餅を作ってきました!!
道明寺と長命寺
桜餅と言えば、私は前者の道明寺なのですが、
皆さまはどちらを思い浮かべますか?
 少しずつ変化していく季節を感じる時間、
大切にしたいですね♪
看護師の矢野が春をお届けしました💕