インフルエンザに気をつけましょう!

インフルエンザが全国で警報レベルに達しています。
インフルエンンザの受診者が前の週に比べて、今週は全国で50万人も増え、約213万人に増加しています。

もちろん大阪も警報レベルで、学級閉鎖、学年閉鎖が続出しており、大阪北部が一番多いようです。
又、先週、インフルエンザの治療薬「ゾフルーザ」に耐性を持つ変異ウイルスも発見されて、ますます新型インフルエンザの感染の可能性も高まっています。

インフルエンザは小児や高齢者、免疫力の低下している人がかかると重症化する恐れがあります。

潜伏期間は1~3日で、熱がさがっても2日間は感染の可能性があります。
ワクチン接種していると発症率は下がりますが、100%の防止にはなりませんので油断禁物です!

<予防法>
マスクの着用・うがい・手洗いは確実にして頂きたいのですが、結構重要なのは加湿です。

空気が乾燥すると気道粘膜の防御機能が低くなる為、インフルエンザにかかりやすくなります。
加湿器で50~60%で湿度コントロールをしましょう!濡れた洗濯物を干しても良いです。

そしてバランスのとれた食事と十分な睡眠をとり、体力と抵抗力をつけましょう。

当院に置いているリハビリ室の運動の機械も体力をつけるのに大活躍中ですよ(^^)
看護師木村でした。

側弯症の研修会に行ってきました

かたおか整形外科脳神経リハビリクリニック院長の片岡 豊です。20190119_170305

1月19日に側弯症の研修会に行ってきました。

治療の方法や、予後、側弯症の進行のお話など非常に勉強になりました。

2019年の春には当院でも健康教室で側弯症を取り上げる予定です。

皆様にお役立ていただけるように、頑張っていきますのでよろしくお願い致します。

明けましておめでとうございます

皆さま今年もかたおか整形外科脳神経リハビリクリニックをどうぞ宜しくお願い致します。事務スタッフのたくまです。

今年は平成から新しい元号へと変わる節目の年ですね。私個人としては取り立てて感慨深くなる事は無いのですが、それでも平成元年からの31年間を思い起こし、色々な事があったなぁ、と懐かしく感じております。新たな年を迎え、また新たな元号がスタートする今年、仕事においてはスキルアップを重ねつつ自分自身の毎日を楽しく実りある一年にしたいと思います。

皆さまにとりましても、心豊かな一年となりますように😊